生活環境について

鹿児島の暮らしとは?

鹿児島湾と桜島 鹿児島の島々 食 気候と自然
鹿児島湾と桜島

桜島の魅力は、なんといっても間近で火山の噴火を見ることができることです。頻繁に噴火し、噴煙がもくもくと上がる様子を毎日のように観察できる火山は、世界中探してもなかなかありません。

鹿児島の島々

南北に約600キロメートルとタテに長い鹿児島県は、温帯から亜熱帯まで気候もさまざまです。一年を通してあたたかく、湿度も高い土地柄。日常の喧噪を忘れ、旅ですべてをリセットしたいとき、南国特有のあたたかな南風が心を癒してくれます。

鹿児島県は、日本でも有数の畜産県です。なかでも豚、和牛の飼養頭数は、全国一。特に鹿児島産黒豚を堪能したいなら、何といってもしゃぶしゃぶが一番。定番のとんかつや角煮はもちろん、豚骨スープと黒豚チャーシューが自慢の鹿児島ラーメンもおすすめです。

気候と自然

鹿児島生協病院から車で南へ50分。指宿温泉では、地下を流れる温泉によって温められた浜辺の砂に身体を埋める「砂むし温泉」が楽しめます。国分生協病院から北へ50分。全国的にも名高い霧島温泉郷が近くにあります。薩摩藩代々のお殿様をはじめ、西郷隆盛や坂本龍馬も訪れたという天下の名湯。仕事帰りに温泉入ることだって可能です。

上田 智之

「温泉、海、島。飽きないですね!」

『鹿児島』=『桜島』=『噴火』のイメージがあると思いますが、ニュースになるような噴火がおこっても市内に住んでいれば不自由することはありません!!僕は唯一の県外出身者ですが、黒豚・さつまあげ・魚介類と美味しい物がたくさんあり、砂蒸し温泉、動物園、水族館や西郷隆盛・篤姫などの歴史スポットを巡る観光も魅力的です。他にもまだまだグルメ・観光と満喫するところはありますので、みなさんも入職して鹿児島生活を楽しみましょう。県外出身の方も大歓迎です!!

上田 智之 うえだ・ともゆき/鹿児島生協病院配属 平成27年入職

 

このページのTOPへ